傷病手当金の条件

【退職後】第五回目の傷病手当金の申請結果

投稿日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(三十八代目笑右衛門)です。

今回で五回目(2018年2月1日~2月28日)の傷病手当金申請でしたので、過去の要領を踏まえて漏れが無いか確認をして郵送をしておりますが、今回は、記入漏れや私的事項もなく、スムーズに進める事が出来ました。

傷病手当金申請を郵送する際には、離職票1,2を必ず毎回同封する事になっていますので、皆様も忘れずにした方がスムーズに事務処理が進みます。

今回は、2018年3月8日に傷病手当金申請書を「TJK東京都情報サービス産業健康保険組合」へ郵送してより、それから1~2週間以内に「傷病手当金申請の確認が取れました通知」が返送されてきました。こちらのミスが無ければ事務処理は早いですね。

それから、丁度2~3間経過してようやく昨日給付の通知書が郵送されてきました(^^♪

恐らく、今後は傷病手当金申請は漏れなくルーチン的に出来ると思われます。

しかし、私が現在通院しているメンタルクリニックの担当医が家庭の都合で、青森県へ帰郷するので2018年3月20日が最終診療となります。

別の担当医へ変わる事に非常に不安を抱えています。はぁ~(>_<)

 

今回初めて知った事は、傷病手当金は月の日数によって金額が変わる事を知りました。(2月は28日にしかないので、1月と比較して-3日分減額になっていました)

EPSON038

-傷病手当金の条件
-

Copyright© 傷病手当金受給で救われた崖っぷち元サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.