モヤモヤの日々

「抗うつ剤」を服用するべきか、、、、!?

更新日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(三十八代目笑右衛門)です。

最初に診察を受けた際に、再就職する時期を早めるか否かで治療方針が異なる旨の説明を受けています。
私は、今すぐにでも「抗うつ剤」を服用して改善を図るよりかは、漢方薬+睡眠薬などでじっくり治療に専念したい旨を話した記憶があります。
(まぁ、魔法薬じゃないので「抗うつ剤」を服用しても、風邪薬のように2,3日で完治するとは思えないw)

私は、得体いの知れない怖いイメージが「抗うつ剤」と考えた結果が一番でした!!!(←実際医師が処方しているのでそんな事は無いと思いますが)

今改善しても数年後、数十年後に何かしらの副作用が出るのは?っと思ったからです。

実際に「抗うつ剤」を数年服用しても一向に改善が見られないケースもあるようです((+_+))



実際に主治医にもお話しを聞きましたが、患者さんによっては「抗うつ剤」を処方されても服用せずにいた方もいたそうです。

私が会社に在職していた頃、部下が「うつ病」となり休職をし、3ヶ月後に復職をした際に「抗うつ剤」の話し聞いた記憶を思い出しました。
本人は、最初の数日は服用したが、あとは殆ど服用しなかったとの事でした。

(結局会社を休職して安静(何も考えず、旅行、読書、資格の勉強など)を取って完治?した感じにしか聞こえませんでした(*´з`))

最近思う事は、うつ病には軽症の患者さんから本当に重症な患者さん、もしくは「偽うつ病!?」がいる事を改めて認識しました(+_+)



-モヤモヤの日々
-

Copyright© 傷病手当金受給で救われた崖っぷち元サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.