傷病手当金の条件

【うつ病】傷病手当金の条件②

更新日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(三十八代目笑右衛門)です。

今回は、傷病手当金を申請しても却下される方の条件①〜④を記載したいと思います。

①傷病手当金は、企業が加入している社会保険(協会けんぽやTJKなど)に加入している事が条件です。つまり、国民健康は対象外となります。(←酷いですね????)

②長年お世話になっている方への最後のご挨拶で退職日に出社したら傷病手当金は対象外となります。

③「資格喪失日の前日まで継続して1年以上の被保険者期間」につきましては同一事業主という条件はございませんので、他社と通算して1年以上被保険者期間があれば受給は可能です。但し、その間に無職の期間があり、その結果被保険者期間に1ヶ月でも空白期間があれば「継続」になりませんので受給は出来ません。

 



退職日以降に第1回目を申請しても受給されません。ただし、退職後でもあっても在職中に通院履歴があり、条件が揃えば受給できます。(←私はこのパターンです。)第1回目の申請を在職期間とする事です。

もしかしたら、他にもあるかも知れませんが、気づいたら更新いたします。



-傷病手当金の条件
-

Copyright© 傷病手当金受給で救われた崖っぷち元サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.