傷病手当金の条件

【うつ病】傷病手当金の条件①

更新日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(三十八代目笑右衛門)です。

どの専門サイトを拝見しても以下の3つが大変重要です

(1)業務外の事由による病気や怪我の療養の為の休業である。

☆健康保険給付として受ける療養だけではなく、個人のお金で診察を受診した場合でも労働不能の証明が出来れば、傷病手当金のの支給対象になります。労働不能である事を医師が証明する必要がある。



(2)仕事に就く事が出来ない事。

☆労務不能を医師が証明する事が必要。労務不能状態は、自己申告、自己判断で決定しても証明にはならない、

(3)連続する3日間を含み4日以上仕事が就けなかった事。

☆怪我や病気によって休み始めた最初の3日間は「待機期間」と呼ばれ、この期間待機期間中には傷病手当金が支給されません。ポイントは3日連続して休暇(有給、欠勤など)を取得する事です。



-傷病手当金の条件
-

Copyright© 傷病手当金受給で救われた崖っぷち元サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.