気分転換

【余談】社畜(しゃちく)とは

更新日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(三十八代目笑右衛門)です。

社畜(しゃちく)とは、主に日本で、社員として勤めている会社に飼い慣らされてしまい自分の意思と良心を放棄し奴隷(家畜)と化した賃金労働者の状態を揶揄したものである。「 会社+家畜」から来た造語かつ俗語で、「会社人間」や「企業戦士」などよりも外部から馬鹿にされる意味合いを持つ。

私は、以前からも疑問は持っていたのだが、社畜、奴隷を否定してきた。なぜならば、会社の意向は絶対正義であってもし意義を唱えると将来の出世や、そもそもリストラ対象にされる危険があったから理不尽な事でも、表向きには全て肯定したきた。

これが、いわゆる「洗脳」、「社畜」、「奴隷」なのですね( ゚Д゚)

日本にある日本の資本が入っている会社は、大小少なかれ皆状況は同じかとつくづく実感しました。

 




出典moepapaさんがアップロード

私はこの画像を見て、本当に悲しくなりました。若い頃は体力もやる気もあり理不尽な要求にも耐えて来ましたが、今はもう無理です。
ちなみに、この画像を妻へLINEしたらびっくりしていました。



-気分転換
-

Copyright© 傷病手当金受給で救われた崖っぷち元サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.