気分転換

サラリーマンでの最後の夏季休暇

更新日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(三十八代目笑右衛門)です。

サラリーマンでの最後の夏季休暇を思う存分に謳歌しようと思う反面元気が出ない。毎年家族でキャンプ場で3泊していたが、今年は娘の受験もあり見送りとなった。
心のどこかでは、寂しい反面、元気が無い私には都合が良かった(*'ω'*)

さて、8/11〜8/20まで何をするか?全くのノープランでしたが、私はひたすら副業の本を読む事にした。古本屋、ネットなどで関連する本を100冊近く購入して読書に明け暮れた。

私は、元々サラリーマンではあるが、副業で事業をしており退職した際には本業にするか迷っていた。。。。

病気が悪化するのも本末転倒と考え、一旦退職したあとの事業については白紙として、頭の中から消し去る事にした(^^♪

 



薬を服用しているので、昼間でも睡魔が襲ってくるので、車の運転は危険ですよね。

夏休みが終われば、残りのサラリーマン人生はあと1ヶ月となり、多少寂しい反面のありつつ、この洗脳された人生から卒業する事に喜びを感じている。



-気分転換
-

Copyright© 傷病手当金受給で救われた崖っぷち元サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.