退職に向けた準備

遂に退職に踏み切る

更新日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(三十八代目笑右衛門)です。

妻への説得が出来た事で会社を辞める決断が出来た。
当然、妻は収入の心配が第一にあったが、私には秘密の副業(個人事業主)をもっている。

そうと決まれば、早々に上席者へ退職の相談をして、何度か慰留を求められたが退職の意思は変わる事は無かった。
このまま会社にいたら、55歳までに廃人になり残りの人生が謳歌出来ない事は容易に想像がついた。

ただ、28年勤務した会社を退職するには本当に辛いが、現時点での睡眠障害?なのか分かりませんが、頭の回転、記憶力、想像力が明かに欠落してきいるので、いつか大きなミズをする事も考えられるので、ここは一度体調を整えてから再就職等の検討も有りだと自分に言い聞かせ、最終判断に至った。



さて、会社を辞める(退職日9/30)にあたり何が必要かをこれか調べる必要がある。
この時点では、まだメンタルクリニックや精神病院には通院していませんし、傷病手当金の存在も知りませんでした。

まぁ、今考えれば理解のある妻でよかったです????



-退職に向けた準備
-

Copyright© 傷病手当金受給で救われた崖っぷち元サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.