睡眠障害

会社員でいる最後の人間ドック

更新日:

いつもありがとうございます。

本ブログの管理人(三十八代目笑右衛門)です。

毎年夫婦で手厚い人間ドックを受診していたが、退職したら福利厚生の恩恵も受けられない寂しさがあった。
年々、血圧、血糖値、コレステロール、体重増加など健康に良いことは全くなく、毎回食生活の改善を進まられる。

夫婦同時検診は、厄介な事に最後の医師からの一時診断結果には夫婦で聞く事になる。

私の会社が加入している健康保険組合は、「TJK 東京都情報サービス産業健康保険組合」で他の健康保健組合よりも充実した内容だそうです。

※2017年12月13日(追記)

健康保険は任意継続としたので、最高で2年間は従来通りの人間ドックが受診できます。

 



まぁ、数値的な事は運動や食事制限をして下さいね〜、程度で終わる。しかし、今回妻は私の睡眠障害やメンタルの事を相談してしまった。
担当医師からは、専門分野ではないですが、恐らく睡眠障害の疑いがあり、との事でメンタルクリニックや精神病院へ行くように勧めてきた。

あ〜ぁ、やっぱり自分で認めたくない「うつ病」は現事実的なものとなって行く事になる。

 

-睡眠障害
-

Copyright© 傷病手当金受給で救われた崖っぷち元サラリーマン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.